傷ついた時に、初心者でもできるサーフボードのリペアの方法

サーフィンを知ってしまうと、人生じたいが何倍も楽しくなっちゃうよ!年齢なんて関係ない!思い切ってやった人しか分からない!そんな情報をあなたに届ける

ことを、ぼく自身が、楽しんで記事を書いています。



買ったばかりのサーフビードにヒビが・・・そんな時の解決方法!

僕自身も、まだサーフボードの扱いに慣れていない時にやってしまったことがあります。

例えば、防波堤など狭い壁がある時に、誤ってぶつけてしまったり。風が強い日に、煽られてしまい、周りの障害物に当たったり。それに、部屋で保管している時に、壁に立てかけてて倒れたり・・・。初心者の時って、注意しきれてもしきれないんですよね。その結果、小さなヒビが入ったり、ちょっと凹んだり。初心者だからこそ、そんな時のために解決方法を知っておきましょう。

小さなヒビや凹みへのリペア方法

「小さな」と言葉で言っても個人差があると思いますが、リペアが必要な傷の見分け方は、【爪を立てて、傷を擦ってみる】ことです。擦って、引っかかる感触がある場合は、水が入り込む可能性があるため、要リペアです!

このような小さな傷には、市販のクイックリペア剤をオススメします。(というか、初心者の時は、それ以上のリペアはできないし、しない方がいいです。)オススメするのは、速乾性のある簡単なものです。

WAHOO 3分簡単ボードリペアー SOLAREZ

これは超簡単です。軽く工程を説明すると、

⒈傷部分を紙やすりで研磨し、ならす。                        ※このとき、傷の箇所を完全に乾燥させる。また内部に吸収した水も完全に吸い出す。

⒉リペア剤を適量塗布する

⒊太陽光の当たるところで乾燥させ、硬化するのを待つ。                ※オススメしたリペア剤は太陽光の紫外線で硬化するタイプ。

⒋サーフボードの原型に合わせて研磨する。

これだったら、女の子の初心者でもできるはず!って、手先が器用な女の子の方が得意かもね。

大きなサイズの傷への対処

さぁ、もっと派手にぶつけて傷つけてしまった場合は、どうするかと言うと。

『お店へリペア依頼しましょう

初心者のあなたでは対処できないと思います。色々なサイトに、“初心者でもできるリペア方法”と謳って、方法は紹介してありますが、そのほとんどが、いくつかの材料や溶剤など購入してやる方法です。結構手間がかかるし、溶剤も危険物のものが多いので、小さい子供などがいる方には、特にオススメしません!もちろん、DIYが趣味で慣れている方は別ですよ。仕上がりもプロに頼めばキレイに仕上がりますしね。その際に、小さな傷の治し方などを、レクチャーしてもらいましょう。いい勉強代になると思います。

傷がつく前にできる事

そもそも、傷をつけないように気をつけましょう。例えば、サーフボードを保管する時は、安定した状態で、安全な場所にする。狭い場所は、極力通らない、もしくは細心の注意を払う。風が強い日は、しっかり包み込むように持つようにしましょう。

放置は禁物!!

大事なことが1つあります。それは、

「傷を放置する」ことです。これだけは絶対にやめましょう。

「小さいから大丈夫。」みたいに勝手に思って、放置すると、傷口から水をどんどん吸収します。吸収した水は、サーフボードの中に溜まり、外側の硬い部分が剥離してきます。そうするとリペア代も高くつくでしょう。先ほど紹介したクイックリペア剤などを使い、絶対にすぐに対処しましょう。

初心者だからキズは勲章!

サーフボードに傷がつくと、自分が傷ついたようにショックを受けます。だけど、“形あるものはいつかは壊れます”。初心者のあいだは、『キズは勲章だ!』と開き直りましょう。と言っても、扱いには細心の注意を払いましょう。傷つくのを気にしすぎて、練習に身が入らないと元も子もありませんしね、もし可能ならば、中古のサーフボードを購入すると、多少の傷は初めからあるため、気にしなくていいですね。ただし、新品のサーフボードを買った時に、かなりナーバスになること間違いなしですが。

TODAY’S VIDEO

動画の中でもクイックリペア剤が紹介されています。

“Rasin”,”fiber glass”,”sand paper”などの用語を使っているのが分かりましたか?

クイックリペア剤には、

“Rasin”:レジン(紫外線で硬化する樹脂)

“fiber glass”:ガラス繊維

“sand paper” :紙やすり

のことです。

引用先:Youtube Surfboard Ding Repairs – Video 1

 

<スポンサーリンク>









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください