愛知県田原市に世界サーフィン大会がやってくる!2020年東京オリンピックの前にサーフィンで盛り上がろう!

なんと!!

伊良湖で有名な愛知県のサーフィンエリア、田原市に2018年9月に世界サーフィン大会がやってくることが決定しました!

ISA世界サーフィン選手権!!

簡単な詳細はこのようになっています!

大会の詳細
期間:平成30年9月15日(土)~22日(土)※予定
場所:愛知県田原市
赤羽根ロングビーチ

東京2020オリンピックでの初採用で話題を集めているサーフィン!

その世界最高峰の競技大会が今夏、渥美半島の田原市へやってくるんです。

日本での開催は1990年千葉大会以来、28年ぶり2度目と言う、本当に貴重なイベントです。

今大会では約50ヶ国から300名ほどの選手が出場予定らしいですよ!

2020年の東京オリンピック前に、ぜひ実際に世界サーフィン選手権の雰囲気を味わってくださいね!!

ちなみに赤羽根ロングビーチはこちらです!

みんなは『ロンビー』って呼んでますよ♪

期間:平成30年9月15日(土)~22日(土)※予定
場所:愛知県田原市
赤羽根ロングビーチ
ISA公式ホームページ http://www.isasurf.org/events/world-surfing-games/

ちなみに田原市は、市町村別農業産出額で平成26年から3年連続で日本全国1位になっているくらい、農産物でも有名です!

サーフィンとともに、新鮮な野菜と果物もぜひ楽しんでくださいね!

ちなみに、僕は、毎回サーフィンの後に、田原市の「めっくんはうす」でお買い物します♪

めっくんはうすって、なに??

お中元にも!メロンもサーフィンも有名な愛知県田原市!サーフィンで疲れたカラダをメロンの甘さで癒しちゃおう!

2018年6月21日

<スポンサーリンク>









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください